冬も見逃せない!新型アトラクション「嵐」の最新情報や無料で入れる温泉!?2月3月のナガシマスパーランドまとめ

steel-doragon

【超最新情報】ナガシマ新アトラクション「嵐」の必見情報を随時更新!!

※3月11日更新!!

ナガシマの新アトラクション「嵐」がついにオープン!!

待ち時間予想も後に紹介しますのでお見逃しなく!!

寒さに負けず、富士急に続いて絶叫テーマパーク記事第二弾!!

秋のハロウィン以来ですが、今回は冬のナガシマスパーランドについての情報をまとめました。

アトラクションの待ち時間や混雑はもちろん、注意点やキャンペーン、ツアー情報などもまとめつつ、記事の最後には春オープンの新型アトラクション「嵐」についてもまとめていきます。

tripPC

待ち時間と混雑度:平日休日かかわらず待ち時間は長くて30分強ほど!

「ナガシマ 待ち時間」の画像検索結果

まずはアトラクションの待ち時間は、一番人気のスチールドラゴンですら1時間に届くことはほぼありません。
それも平日休日かかわらずです。
同時に混雑度もかなり閑散としているということができるでしょう。

3月10日より嵐がオープンするため、例年よりもはるかな混雑が予想されます。

3月にお越しの方はその点を留意の上お越しください。

東の富士急ハイランドでは、2月から多くの学生さんが訪れ、2時間以上の待ち時間を形成しますが、ナガシマは海近くで風が強いことと富士急よりも冬のツアーに力を入れていないため、冬場はかなり閑散とする時期なのです。

その風の強さがある一つの懸念材料を生み出します。

注意点:スチールドラゴンは動いていたらラッキーです


冬は冷え込むことで風も強くなります。
海の近くではなおのことです。ナガシマは地図で見ても分かるように海の側に立地しているので海風の影響をもろに受けます。

秋のナガシマの記事でも書きましたが、スチールドラゴンは強風の影響で止まることがよくあります。
冬は強風が吹き荒れることが多く、止まってしまうことが頻繁に起こるのです。

実際に私が冬場に3回訪れた経験からいうと、スチールドラゴンが動いていたのはわずか一回。
しかもオープンから1時間ほどしてから運休してしまいました。
一番乗りでスチールドラゴンに並んでいなかったら危うく乗れず仕舞いになるところでした。

以前紹介したスチールドラゴンを最優先で並ぶ攻略法は、冬こそ最大の見せ場を発揮するのです。

ということで、冬場のスチールドラゴンは動いていたら本当にラッキーです。
逆に動いていたら、閑散としているナガシマのアトラクションを思う存分遊びまわることができるでしょう。

同時に、これも強風の影響を受けやすいスターフライヤーもよく運休するのでご注意ください。

ちなみに他のジェットコースターやアトラクション(ホワイトサイクロンやアクロバットなど)はメンテナンス作業が入らない限りは営業していますのでご安心を。

※ホワイトサイクロンは例年1月10日辺りから1月末まではメンテナンスで運休しております。

また、例年1月最終週~2月の一週目の平日期間は休園しておりますので、お越しの際はご注意ください。

冬のナガシマは、普段以上に強風のリスクがあると肝に銘じておきましょう。

冬限定!のりもの乗り放題パスポート購入で湯あみの島もタダで満喫!

「湯あみの島」の画像検索結果

地味に一番推したいポイントなのですが、通常ではのりもの乗り放題パスポート提示でも800円かかる長島温泉ゆあみの島の利用が、2月末までタダになります!!

湯あみの島は長島から湧き出た天然温泉で、館内は内湯はもちろん、露天風呂やジャグジーもありめちゃくちゃ広く、さまざまな雰囲気と気持ち良さがあふれる温泉を心行くまで楽しむことができます!

また、館内には食事処や休憩室・仮眠室などもあり、日帰り入浴の場合でもゆっくりと過ごすことができます。

ナガシマスパーランドで存分に遊びつつも体は冷えていることでしょう。
遊んだあとは長島温泉に入って冷えた体を温めてください。

あまり知られていないおトク情報ですが、温泉利用時にフロントに「次回使える駐車サービス券をください」と伝えれば、通常1000円かかるナガシマの駐車場のサービス券(次回入場時から使用可)がもらえます!!

ただし、使用期限が半年ほどしかないのでご注意を。ただ、半年以内に来るか来ないかに関わらず、1000円がタダになるのでもらっておいて損はないですよ!!

ナガシマスパーランドのツアーも敢行!日本旅行とサンシャインツアーがおすすめ!

「ナガシマ ツアー」の画像検索結果

関東などの遠方から来られる方は宿泊が必須となりますし、ツアーがあるか気になるところですが、関西以外でも各地から出発するツアーも多く用意されております!

関西以外の各地からのツアー検討は日本旅行がおすすめです。
ツアーで取り扱っている出発地やホテル数が多く、比較・検討するには十分な内容が揃えられております。

関西以外の遠方からでもナガシマに行きたい!日本旅行でプラン内容を検討する!

関西発の方は、富士急ハイランドの記事でも紹介したサンシャインツアーで格安で予約ができるので是非ご利用ください!


→関西発の格安プラン!サンシャインツアーでナガシマツアーを検討してみる!

また、ナガシマスパーランドは名古屋からバス・電車で1時間ほどと比較的アクセスはしやすいため、楽天トラベルなどで名古屋までの新幹線やバスを予約し、ホテルは別で安価なビジネスホテルを予約するという手もあります。(ナガシマのチケットは別途購入)

出発地によっては、楽天トラベルなどで宿泊と交通機関がセットになった国内ツアーと呼ばれるものや、ホテルによってはナガシマのチケットをセットや割り引いて別途販売しているホテルもありますので、料金的にな面で比較・検討するのもありです。
また、車でのアクセスも湾岸長島ICの目の前にあるため、車でのアクセスも非常にしやすいです。

ツアーになると、ナガシマの到着が11時前後と開園から少し時間が経った時間に到着する場合が多いので、開園から遊びたいという場合は車で早朝出発し、到着時刻を調整するという方法もアリです。

交通機関だと、出発地によって始発時刻の問題も発生すると思いますので、比較・検討してみることをおすすめします。

楽天トラベルでは宿泊ホテルとレンタカーという組み合わせでも予約ができますので、是非検討してみてください。

大本命!!新型ジェットコースターアトラクション「嵐」の最新情報!!

「ナガシマ 嵐」の画像検索結果

※こちらでは逐一情報を更新して参りますので、オープンまでの情報収集としてお役立てください。

直近:2月23日更新!!

記事トップにて最新情報を確認できるようにしました!!

さて、この記事を見てくださっている方は気になっている方も多いでしょう。

何を隠そう、2017年の春に新型アトラクション「嵐」についてです。

新型アトラクションの嵐は、日本では初登場となる4Dスピンコースターと呼ばれるアトラクションです。

初登場ゆえにどのような感覚が味わえるかは想像の域を脱しませんが、画像を見る限りでは富士急のええじゃないかのように360°回転しながらスリルを味わえそうなジェットコースターですね。
多くの絶叫ファン、ナガシマファンの方の期待を大いに背負っていますが、先日ナガシマ公式HPにて最新情報が更新されていました!

その内容は、
2017年3月10日(金)開業というもの。

なんと、先行試乗会の3日後の3月10日より正式にオープンとのことです!!

これには正直予想外で驚きを隠せません。

しかし、予想に反して早く未知のアトラクションを体感できることに間違いはありません!!

絶叫マニアの方や先行試乗会に参加できなかった方は、この機会に是非ナガシマへ足を運んでください!!

ちなみに、嵐の予想外の早い開業のため、今年は3月中旬からかなりの混雑が予想できます。

詳しい待ち時間予想は難しいところですが、アクロバットの時でいうと、オープンが7月ということもありましたが、常に数時間待ちの待ち列を形成していましたので、特に春休みに入る3月下旬は相当な混雑が予想できますので、その点はご注意ください。

気になる待ち時間は?最新予想!!

気になるのが待ち時間ですよね。

3月11日のオープン翌日の土曜日の午前中で、60分待ちの表記になっておりました。

春休み前ということで、まだそこまで混雑はしていない模様です。

ただし、これから春休みや暖かくなってくる4月中旬やゴールデンウィークになってくると、2,3時間待ちは覚悟しておいた方がいいかもしれないですね。

嵐の混雑情報は随時まとめていきたいと思います!

まとめ

「ナガシマ スチールドラゴン」の画像検索結果

  1. 待ち時間と混雑度については問題なし!
  2. 強風の影響は避けられませんが、天候が上向けば思う存分乗り回せます!
  3. のりもの乗り放題パスポートで長島温泉にタダで入っちゃおう!
  4. 各地からツアーも敢行!アクセスしやすいのでプランの比較・検討もしやすい!
  5. 新型ジェットコースター「嵐」は2017年3月10日(金)デビュー!!

「東の富士急、西のナガシマ」

東の富士急が圧倒的人気ですが、個人的には西のナガシマも全然負けていないと思います。

スチールドラゴンに関しては、コースは普通のオーソドックスな造りにも関わらず、何回乗っても飽きません。

オーソドックスなジェットコースターの魅力という点に関しては、西のナガシマに軍配を上げたいという気分ですね!

両テーマパークとも、富士急は雪、ナガシマは風に悩まされる冬ですが、冬だからこそ熱い運営を期待しますし、みなさんにも絶叫さらに絶叫で身も心も熱くなってほしいと思います!

寒さに負けず、風に負けず、是非冬のナガシマで熱くなってください!

人気ナンバーワンのスチールドラゴン、世界最大級の木製コースター ホワイトサイクロンなど、スピードとスリルを体感できる絶叫マシンから、ファミリーやお子様の楽しめるものまで、多彩なアトラクションが魅力のテーマパーク。

tripPC
tripPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする