JRの電車や青春18きっぷで行ける!大阪の満開桜お手軽かつ穴場お花見スポット3選

桜
tripPC

ラクしながら都会の穴場スポットで比較的近い場所で花見を楽しむ!

「春」の画像検索結果
4月になり、新年度を迎えて新生活がスタートするという方も多い時期ですね。

ようやく暖かくなり桜が満開になると、お花見に行きたくなります。
2017年の桜は大寒波の影響もあり若干遅めの開花になりましたが、逆にまだまだこれから満開の桜を拝めるチャンスです。

ただ、各地の花見スポットは混雑しますし、場所取りや会場までの足など、割と面倒くさくなる人もおられるかと思います。
でもせっかくのこの季節なので、桜を見ながら一杯なんて出来たらすごく良いですよね。

そこで今回は、
・電車で行ける穴場スポット
・駅チカどころか駅から満開の桜を楽しむ
・都心部に近い大阪府内で

これを条件に、お手軽かつガッツリお花見を楽しめるスポットを紹介します。

また、4月10日まで青春18きっぷというJR在来線の一日乗り放題きっぷが使えるということで、JRの花見可能スポットを紹介していきます。

1.山中渓(やまなかだに)駅(JR阪和線)

「山中渓駅」の画像検索結果

まずは大阪府阪南市に位置するJR阪和線の山中渓駅です。

和歌山県との県境付近に位置しますが、大阪駅からは1時間20分ほどとアクセスにはさほど困りません。

この駅は何と言っても、双方向の駅のホームを取り囲む桜並木です。
満開になると多くの鉄道ファンが訪れ、カメラ撮影のために賑わいます。

駅を降りるとすぐに満開の桜、これぞまさにお気軽に花見を楽しめる代表スポットです。
昔は山中渓温泉という温泉街があったため、なんとなく温泉街の雰囲気も感じられて落ち着きますよ。

駅近くにアルプスという喫茶店と売店を併設してあるお店があるので、お酒を購入して駅周辺の桜並木と一緒に楽しむなんてこともできますよ。
是非足を運んでみたいスポットです。

当駅には紀州路快速や区間快速が停まりますが、ラッシュ時間帯等の一部の快速が停まらないため、アクセスする際は時刻表を確認してお越しください。

2.河内堅上(かわちかたかみ)駅(JR関西本線)

「河内堅上駅」の画像検索結果

次に紹介するのは、大阪府柏原市にある通称大和路線のJR関西本線、河内堅上駅です。
こちらの駅も県境付近に位置しており、こちらは奈良県境にあります。

こちらの駅は、駅周辺が大阪とは思えないほどの田舎町なのですが、アクセスは悪くなく大阪から電車を乗り継いでも1時間かかりません。

河内堅上駅も駅ホームから桜並木が拝めるのですが、周りが田舎町なので静かということもあり、のんびりと桜を楽しむことができます。

静かな空間の中で夜桜を楽しむなんてのも、河内堅上駅だからこそできる唯一無二のスポットです。

河内堅上駅は、各駅停車しか停まらないため、天王寺駅または久宝寺駅、奈良方面からお越しの方は王寺駅で各駅停車に乗り換えてお越しください。

また、(私が確認できた範囲では)駅周辺に売店はなかったと思います。
お酒などを楽しみたい場合は、事前に購入しておきましょう。

3.大阪環状線車内(京橋〜森ノ宮、桜ノ宮など)

「環状線 桜」の画像検索結果
さて、次はいよいよ外に出ずに花見を楽しんでしまうという究極のラクチン花見です笑
大阪環状線からは、所々で車内から桜並木を拝むことができます。

中でも、京橋〜森ノ宮駅間と桜ノ宮駅周辺は綺麗な桜並木で、通勤通学中であっても思わず見とれてしまいます。

本当に時間がなかったり、雨が降ってしまった時にどうしても外に出たくない場合は、環状線の車内からほんのり桜を楽しむのもありかと思います。

車内なので、お酒は向かないですしマナー的にあまりよろしくありませんが、電車に揺られながら桜を楽しむというのもまた風情があるかもしれませんね。

もちろん、京橋〜森ノ宮駅の間にある大阪城公園駅か森ノ宮駅で下車して、大阪城の濠近くで花見を楽しむのもおすすめです!
時間のある方は大阪城の近くまで足を運んでみてください。

青春18きっぷで3スポット制覇もできます!

「青春18」の画像検索結果

ここで紹介した3つのスポットは、いずれも大阪府内にあるため、時間はかかれども全て制覇するのに難易度は高くありません。
先に環状線から桜を見て、そのまま天王寺駅まで出てから山中渓か河内堅上を目指すというルートで十分間に合います。

大阪駅からスタートの場合、現地でゆっくり過ごす余裕時間を勘案しても、6・7時間ほどあれば急がずにまったりと巡ることができるでしょう。

また、4月10日までは青春18きっぷが使えるので、途中下車しながら、または他のスポットも巡りながら電車&花見旅をするのも素敵ですね。

山中渓なら和歌山市内やりんくう・関西空港まで近いですし、河内堅上なら奈良市内や世界最古の木造建築である法隆寺までかなり近いです。
青春18きっぷが残っている方は是非花見旅をしてみてください!
青春18きっぷをお持ちでない方も、大阪駅前ビルや他主要駅の金券ショップにて青春18きっぷの残券が販売されています。

どの金券ショップでも、1回分や2回分であれば、それぞれ3500円か6500円前後で販売されて購入機会があれば是非どうぞ!

青春18きっぷの説明や購入方法については以下をご覧ください。

青春18切符とは、5回(5人)分1セットになっているJRの普通電車1日乗り放題の切符です。 春夏冬の期間限定で…

雨が心配ですが今週がチャンス!

「 大阪桜」の画像検索結果

関東では桜が見頃を迎えていますが、関西の桜はこれからが見頃です。
週末は雨の予報でせっかく咲いた桜が散ってしまわないか心配なところですが、こればかりは神頼みですね。

しかし、今回紹介したスポットは、お手軽花見ということを前提に紹介しているので、傘を差しながら散りゆく前の桜を楽しむというのもアリじゃないかなと思います。

環状線の車内花見なんかは雨に濡れる心配はないですし、雨なら雨でむしろ一味違う花見を楽しんでやりましょう!笑

今年は桜に関してはイマイチ恵まれない印象ですが、やっぱり春の訪れを感じたいこの季節。
プチ旅行気分で満開の桜を見に行かれてはいかがでしょうか。

tripPC
tripPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする