ゾンビアイランドもあと2回!10月秋のナガシマスパーランド混雑予想と攻略法まとめ

nagashima

先日は、ナガシマスパーランドで開催されているハロウィンイベント「ナガシマゾンビアイランド2016」について紹介しました。

そのゾンビアイランドも残すところあと10月29日(土)と30日(日)の2回の日程となりました。

今回はまだ間に合うナガシマゾンビアイランドを楽しんでもらうことはもちろん、当日に予想される混雑とアトラクションの攻略方法をまとめました。

なお、ナガシマゾンビアイランドについては先日の記事でまとめておりますので、ゾンビアイランドを知らないという方はまず始めに以下記事をご覧ください。

10月のナガシマスパーランド!ハロウィン限定ゾンビアイランドが楽しい!
旅と言えば、美しい景色や美味しい食べ物など、その地の情景や名物を堪能することがまず思い出されることでしょう。 しかし、遊びや体...

tripPC

当日予想される混雑情報について

zombie-dance2

ゾンビアイランドが開催される2日間の混雑予想ですが、各日に分けて予想していきたいと思います。

10月29日(土)の混雑について

まずは29日の混雑予想ですが、10月のナガシマは一番人気のスチールドラゴンでもおおよそ60分~90分待ちで推移することが多いです。

実は、ゾンビアイランドが開催されていた日でも、待ち時間は60分~90分で平常通りの推移で進んでいました。(10月15日の三連休後の土日でした。)

以上から、29日の混雑も同じように推移すると予想できますが…

やはりゾンビアイランド最終週手前であることを勘案すると、最高で120分待ちの待ち時間で推移することも頭に入れご来訪いただくのがベストかと思われます。

訪れる人にとっては普段通りの待ち時間で推移してほしいものですね(笑)

30日(日)最終日の混雑について

さて、気になるのはゾンビアイランド最終日の混雑です。

最終日であることから、土曜日と同じように120分待ちも考えられますが、ここは翌日が平日であるということもあるので、閉園まで大きな待ち時間が続くということにはならないと思います。その分、昼間は長時間の待ち時間で推移することが考えられます。(10月16日はゾンビアイランドが開催されていなかったにも関わらず、昼間はスチールドラゴンで90分待ちを記録していました。)

ゾンビアイランドに客が流れるということもありますが、太陽が沈んだころには普段よりも少ない待ち時間で推移すると予想できるでしょう。

アトラクションに乗り足りないというのであれば、夜が狙い目かもしれませんね。

両日ともに開園と同時の入場がおすすめ!朝9時過ぎには到着すること!

極力混雑を避けたいというのであれば、朝9時過ぎには駐車場に到着し、開園とほぼ同時にアトラクションを狙いに行くという方法が一番おすすめです。

ナガシマスパーランドは子供向けエリアもあり、そのため親子連れも多いです。

親子連れが開園からダッシュするということはあまり見受けられません。

加えて、アンパンマンミュージアムやアウトレットなども周辺施設も充実しているので、ある程度客の分散は見込めます。

ただし、昼前頃から徐々に絶叫マシンエリアにも人が流れ込んでくるので、そこからの混雑は避けられません。

さらに、ナガシマへのアクセスには大半の方が高速道路でのアクセスになるかと思いますが、混雑によっては湾岸長島IC付近から高速料金の支払いや各施設への駐車場待ちなどで大渋滞を引き起こす可能性があります。

これが朝9時過ぎには到着しておく最大の理由です。

この渋滞は、朝9時過ぎから形成される場合もあり、余裕をもってアクセスしたつもりでも渋滞に巻き込まれる可能性があります。

なので、遅くとも9時までには高速ICを通過し、9時過ぎには駐車場に入場しておきましょう。

ちなみに下道でアクセスする場合で、国道23号線からアクセスする場合は覚悟してください。

高速から降りてきた車の流入と、交差点を右折する関係でなかなか前に進めません。

高速料金は抑えられますし、近隣の方はどうしても下道でのアクセスになりますが、ナガシマ客の渋滞は必至です。もし下道でアクセスし待ち時間を抑えたいのであれば、高速道路でのアクセスよりも10分程度早めのアクセスを考えておけばベストでしょう。

以上のことから、待ち時間を抑えてすぐに乗りたいという方は、開園9時半の前には車を停め入場できるように到着しておくことをおすすめします。

チケットはあらかじめ購入しておくこと!

開園前に到着することだけではまだ足りません。

入場に必要なチケットの購入です。

開園前、ナガシマの入園口前のチケット売り場はかなりの混雑を引き起こします。

10月でも混雑によっては20分前後並ばなければチケットを購入できないという状況になります。

この混雑を避けるために、チケットは事前に購入しておくことが必須です。

どこで事前購入するのかというと、一番簡単で便利なのがコンビニのチケット発券機またはセブンチケットでネットです。

コンビニの発券機は、セブンイレブンのマルチコピー機、ファミリーマートのファミポート、そしてサークルKサンクスのケイステーション設置店舗にて購入できます。

いずれも道中か近所のコンビニで即日発券なので、確実に事前購入できます。

料金は通常購入と同じく大人で一枚4500円です。

セブンチケットはこちらより確認・検索してください。

また、通常よりも安く購入したい場合は、ヤフオクやメルカリなどのオークションやフリーマーケットでも手に入ります。

通常購入よりも、500円~1000円ほど安く購入できます。

ただし、こちらの手段は取引や商品発送に日数がかかるため、ナガシマ行き当日よりも最低1週間程度は前もって落札・購入しておく必要がありますので計画的に、また取引・購入の際は商品の詳細をよく確認したうえで自己責任でお願いいたします。

また、商品によっては結局入場口前のチケット売り場で並ばないといけない引き換え商品もありますので、そちらの確認も要注意です。

ヤフオク!は、いつでも、どこでも、簡単に売り買いが楽しめる、日本最大級のネットオークションサイトです。新品から新古・中古・アウトレット・訳ありまで、ヤフオク!にしかないお買得商品がいっぱい。

CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。

筆者はいつもヤフオクで手に入れてますが、今まで問題なく取引することができ、当日の入場の際も問題なかったので、有効利用すれば一番おトクな手段になるでしょう。

抑えるのは1点だけ!アトラクション攻略法

steel-doragon

続いてはアトラクションの攻略法です。

できれば待ち時間を減らし、効率的にアトラクションを回りたいものですが、実はナガシマで実践していただく攻略法はたったの1点だけです。

というのも、一番人気のスチールドラゴン以外はほぼほぼ同じような待ち時間になることがほとんどだからです。

新アトラクションのアクロバットですら10分待ち前後で乗れる場合もあります。

ということで、待ち時間の概念は頭から離してズバリ述べたいと思います。

初っ端は必ずスチールドラゴンから!2番目は必ずアクロバット!

はい、実践していただくのはこの一点だけです(笑)

どうしても一番の目玉は後に取っておきたくてスチールドラゴンは後に乗るんだ!という方は実践していただかなくても構いません。

というのも、このスチールドラゴン一番手攻略は、強風による運転休止を想定しているからです。

スチールドラゴンは最高地点で高さ97mということもあり、海辺であることも相まって強風の影響をもろに受けるジェットコースターです。

そのため、午前中は運転していても午後から風が強くなり止まるということも多々あります。

午前中なら乗れたのに…ということになっては遅いですよね。

なので、乗る順番に特にこだわりのない場合は迷わずスチールドラゴンにダッシュしてください。

一方でアクロバットは強風ではなく、設備点検が良く発生するという意味合いで休止しやすいジェットコースターです。

こちらも休止を想定して、スチールドラゴンの次に乗ることをおすすめします。

ナガシマのアトラクションは、当日になって緊急メンテナンスをすることがよくありますが、それは運次第です。

休止していたらしょうがないと割り切ってください。

ただ、運に100%を委ねるだけではなく、アトラクションの休止情報は公式ページでも確認できますので、そちらの方を事前に確認しておくとベストです。

ナガシマスパーランドは絶叫マシンやプールなど多彩なアトラクションが魅力のテーマパーク。

まとめと余談

yuaminoshima

  1. 10月の混雑は一番人気のスチールドラゴンで60~90分!
  2. ゾンビアイランド最終週は最大で120分待ちも覚悟!
  3. 遅くとも朝9時過ぎには到着すべし!
  4. チケットは事前購入必須!ただし、オークションとフリーマーケットは自己責任で!
  5. 回る順番はスチールドラゴン→アクロバットの順番で!

以上の点を抑えておけば、ナガシマをより楽しめることかと思います。

ちなみに筆者は四半期に2回はナガシマに来場しているので、攻略法については割とマスターしている方かと自負しております(笑)

最後に軽く余談になりますが、ナガシマスパーランドで思う存分遊んだあとは横に建てられている温泉施設、長島温泉湯あみの島で疲れを癒してください。

なぜここでおすすめするかというと、通常であれば入場料が2100円かかるのに対し、ナガシマスパーランドに入場した人はなんと800円で利用できるのです(笑)

これは大変おトクですし、館内はとても広く、広大な敷地の温泉のみならずレストランや休憩所なども設置されており、本当に疲れが癒されます。

連日23時まで営業しているので、ゾンビアイランド開催日の閉園21時から入館しても十分に間に合いますので、是非利用してください!

長島温泉(nagashimaonsen)湯あみの島は、自然の巨石や渓流で再現した大自然の中、男女あわせて13の露天風呂と内風呂で秘湯気分を味わえます。湯あがりには、エステやマッサージもご用意。カラダと心のリラックスに是非ご利用ください。

人気ナンバーワンのスチールドラゴン、世界最大級の木製コースター ホワイトサイクロンなど、スピードとスリルを体感できる絶叫マシンから、ファミリーやお子様の楽しめるものまで、多彩なアトラクションが魅力のテーマパーク。

秋の寒くなる手前のこの10月、ナガシマスパーランドでアトラクションで気分爽快、そしてハロウィン限定のゾンビたちと飛び跳ねて締めに極上の温泉を味わい、最高の思い出を作ってください!

それではまた!

tripPC
tripPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする