【2018年も継続応援】2017年倉吉まとめ

倉吉復興2017

めちゃくちゃ久しぶりに更新します。

お久しぶりですと言っていいんでしょうか。

ばしこです。

タイトルは簡単にしましたが、2017年は倉吉で非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。

2016年の鳥取県中部地震以降、継続的に倉吉のことを記事にしておりましたが、今回で何記事目になるのでしょうか。

もちろん継続的に応援していきたい場所ですから、これからも更新していく所存です。

ひとまずは、今年1年倉吉であったことを振り返りたいのですが、大きなイベントは記事にまとめているので、こんなことがあったなというダイジェストとして掲載しておきましょう。

tripPC

「地震前よりも良くなった」2017年倉吉での足跡

3月開催!ひなビタ♪と共に盛り上げる倉吉復興イベント最新情報まとめ!
※3月10日更新!!くらよし復活祭!とくらよしありがとう祭♪直前情報まとめ!! 今回は久々となりました、というより待ち望んでおりました...

【倉吉復興】くらよし復活祭とありがとう祭まとめ【応援支援】
※3月30日更新!! 倉吉とひなビタ♪、そして地元の人々が一つになる街づくりを応援する内容を随時更新しております。 ひなビタ♪と...

【長期倉吉継続応援】2017年倉吉打吹まつり最新情報まとめ【ひなビタ♪めう誕生祭】
どうも、旅の名はの中の人(Follow @trip_name !function(d,s,id){var js,fjs=d.getEleme...

【長期倉吉継続応援】2017年倉吉打吹まつりまとめ【ひなビタ♪イベント開催後記】
どうも、旅の名は。の中の人のばしこ(Follow @trip_name !function(d,s,id){var js,fjs=d...

【長期倉吉継続応援】鳥取中部福興祭最新情報まとめ【ひなビタ♪】
どうも、旅の名は。の中の人のばしこ(Follow @trip_name !function(d,s,id){var js,fjs=d.get...

記事としてまとめていないイベントとしては、ひなビタ♪の各メンバーの誕生日会等では大きな盛り上がりや新たな繋がりが生まれました。

私個人として、ひなビタ♪民との繋がりが生まれたきっかけになったのは、間違いなく4月にあった倉吉銀座春祭りですね。

こんな素敵なサプライズはもちろん、初めてお話しする方たちばかりでしたが、皆さん温かく出迎えてくださいました。

ここからひなビタ♪民の皆さんとの繋がりが広がっていったといっても過言ではありません。

わずか一年足らずで宴席でお酒を酌み交わすほどにもなりました。

ただ聖地というだけで始まった倉吉来訪、それが今となってはどれも貴重な時間を過ごさせてもらいっぱなし、そんな素晴らしい2017年でした。

また、こうした繋がりが持てたからこそ、復興から福興へと繋がり、新たな境地へみなさんを誘ってくれる有志の方との繋がりへと、途切れることなくどんどん続いていく気がします。

TSUDOIのオーナーさんがおっしゃっていました。

「2016年の地震で涙したが、地震が起こる前よりも良くなっている。」と。

確かにそんな気がします。

それは、倉吉に集う皆さんもおぼろげながらに感じているのではないでしょうか。

そんな2017年にとってもとってもありがとうと言いたいです。

2018年も賑わいが絶えませんように。この記事を見て倉吉へ来ましたという方が来年度におられましたら幸いです。

2018年へ望む倉吉

ここからは私の我儘になっているかもしれませんが、2018年に是非実現してほしいことを記していきたいと思います。

倉吉×倉野川 全国初の架空の都市へのふるさと納税

ただ、返礼品で打吹公園だんごのひなビタ♪バージョンがいただけるとのことなので、これは早期実現が可能かもしれませんね。

ただ、話題性もさることながら、倉吉へはなかなか足を運べないかなりの遠方の方からの寄付が増えることも期待でき、今後の倉吉の発展に大きく寄与できるのではないかと思います。

早期実現することを祈っております。

ひなビタ♪ファーストライブの倉吉でのライブビューイング

2018年3月30日(金)・31日(土) TOKYO DOME CITY HALL イベント詳細、チケット情報など

ひなビタ♪のファーストライブが3月末に控えています。

東京で行うことはごく自然な流れなのですが、是非この子たちの住まう倉野川でのビューイングを行っていただきたいです。

それには準備費やセッティング等が大変になるかと思いますが、ひなビタ♪民の集う倉吉で、倉野川で実現したらとても素敵なことだと思うんです。

私はもちろん、ファンの方も待ち望んでいます。

是非この声が届きますように。

農業で住みます芸人とのコラボ

よしもと住みます芸人47WEBでは、47都道府県に住むよしもと芸人が地域の旬な情報を発信!笑いの力で地域活性化のお手伝いします!

先ほどのツイート一覧の中で、農業で住みます芸人という企画で、加藤アプリさんとの一枚を紹介させていただきました。

倉吉と隣接している湯梨浜町で実際に農業をし、地域や現地の方との交流を図り、農業のあり方や地域の発展、そこから見出せる新たな可能性を求めるべく活動されています。

そこに、せっかく県外のいろんな場所から集うひなビタ♪も参加できないかなと、ふと考えてしまった私がいました。

ひなビタ♪だけで繋がった者同士が、違う何かを以てより強固な繋がりが持てるのではないかと。

さらに、現地をできる限り理解し、互いが地域の発展活動に参加できるのではないかと。

そのように考えると、実現すれば本当に素晴らしいことなのではないかという衝動が走ったのです。

このコラボは本当に難しいかもしれませんが、よしもと興業さんよろしくお願いします。

コラボすんのかいせんのかい。

ひなビタ♪のフィギュア。求ム。

これは、かなり前から多くのファンからの要望がありますが、2018年4月に歴史ある円形校舎がフィギュア展示場の円形劇場としてオープンします。

ひなビタ♪というコンテンツがある利点を生かし、ここにひなビタ♪のフィギュアを展示することも素敵ですよね。

ただその前に、この劇場の最終段階、目玉となる恐竜全身モデルを作るためにクラウドファンディングが立ち上げられております。

日本一古い円形校舎をフィギュアミュージアムとして再生するために、施設のシンボルとなる恐竜モデルとジオラマの制作を海洋堂に依頼します。 - クラウドファンディング Readyfor

まずは、ここに皆さんの思いを注ぎ込み、華やかなオープンを迎えられるようにできることが最優先です。

町や子ども達、そして来訪客に親しまれるようなスポットとして華やかなオープンを迎えてほしい。まずはそれが望みです。

2018年もよろしくお願いします

ということで、2018年もより前進した、強固な、素晴らしい時間を倉吉で過ごせるように、知り合いの方もこれから知り合いになるかもしれない方も、2018年もどうぞよろしくお願い致します。

最後に、この記事を見て倉吉に足を運び、そんな方との交流が一つでも多く生まれますように。

この一年、私の時間を本当に素敵なものにしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

それでは良いお年を。

tripPC
tripPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする